徒然のんびり飛行
アニメやラノベなどの感想を のんびりと書いていこうと思います。

<注意>このブログの記事は基本的にネタバレがあります!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄少女 三鼎 第5話「うつせみ」
jigoku5

片瀬利々香はビーカーとかを運んでいるときに
ゆずきとぶつかって割ってしまう。
それを見た新山先生は普通に許した。

その晩、無言電話が新山先生の家にかかってくる。

そして次の朝、出勤すると利々香の祖母がのりこんできた。
先輩がビーカーを割った責任をおしつけられ、しかられた、
謝罪しろ!というものであった。
今回はモンスターペアレントの話か?
利々香をよびだして、事実確認し、
本当のことを話してね、とやんわりと頼む。

真夜中、祖母から電話がかかってくる。
非常識な時間にかけてきたことに腹立つ新山先生。
さらに利々香を呼び出して自分の潔白をいえ、と
生徒を脅迫するなんてといってくる祖母。
これはなかなかのモンスターペアレントか??

次の朝、学校へ行くとそこではビラ配りをしている祖母が。
家に帰ると郵便受けにビラが大量に、
それどころか家の扉にまでビラがこれでもか、というぐらいに貼られていた。
ここまでくるとモンスターペアレントというより悪質ないやがらせだな。。

新山先生は利々香の家へ行く。
そこで話をしているうちに祖母が帰ってくる。
すると目の前で新山先生を悪いように言う利々香を見て唖然とする。

そのあと、出てきた利々香に嘘を言われて苦しめられてる人はどうなるのか?
と聞くと先生は先生だし、大人だから平気でしょ?とかえしてくる利々香。
このときのうすら笑いがやばい。
真の敵は生徒だったのかー

新山先生は利々香を地獄へ流す。
今回はコントはなしのようです。

久々に理不尽な理由での地獄流しではなかったですね。
教師に責任を負わせまくっているという現状と
実は親じゃなくて子供のほうも悪いんではないかという
なかなか問題提起のあった回だと思います。
スポンサーサイト

テーマ:地獄少女 三鼎 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chappier.blog7.fc2.com/tb.php/110-cbc66b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
地獄少女 三鼎 一 決して怒らず優しいと評判の教師・新山美和。しかし、ある日片瀬利々香の祖母が学校に乗り込んできて・・・。
2008/11/05(水) 01:38:32 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
博士「どうだ、これがいい大人の意見だ!」助手「おいおい、喧嘩売る気か?」...
2008/11/09(日) 00:15:52 | 電撃JAP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。