徒然のんびり飛行
アニメやラノベなどの感想を のんびりと書いていこうと思います。

<注意>このブログの記事は基本的にネタバレがあります!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄少女 三鼎 第6話「わたしのセンセイ」
jigoku6
一目連が地獄流しの対象となる。
あいはエラーで返す。
落ち込んでいるかとおもえば、なぜか上機嫌。
かなわぬ恋で恨まれた、僕の美貌が悪いのかなとか言い出す。
なんだ、このナルシスト。
しかし、本当の理由は違った。
依頼人、芹沢夕菜は骨女にあこがれていて、
よくいることからその恋人と勘違いされていた一目連が
邪魔だったということらしい。

激しく落ち込む一目連w

骨女は夕菜がどんな人物なのか、一芝居うって近づく。
それで、骨女は案外素直でいい子だと判断するが。。

バンドエイドはったときには諸星綺羅からそれを見られて
いじめられるフラグかとおもっていたんですが、
ビリっとはがしだして「?」となってました。

次の日に目立つ部位に張り替えて諸星綺羅にみせつける。
そういうことか。。

その夜、諸星綺羅は地獄通信へアクセスし、わら人形をうけとる。

次の日、自分のシューズが隠されしかもバケツで水没しているのを発見し、
夕菜を問いただす。
すると、曽根先生に頼まれた、自分は彼女の特別な存在だといってせせら笑う。
ぷちんときた綺羅は糸をほどく。。

地獄コントは曽根アンナ争奪戦。
運動会ですか?
夕菜はあの手この手と卑怯な手を使って勝ち上がる。
あいもけりおとされる。

そして勝ち上がるも骨女の半分骨になった顔を見て驚愕する夕菜。
そして地獄へ流されていく。。

あいは蹴られた腹をしきりにおさえてましたね。
ダメージはあるんですね。。

綺羅はもう骨女には興味なし、次は用務員の輪入道に惚れ行ったみたい。
なんでもありか。


今回もまぁ確かに夕菜は性格悪かったですが、
そんな些細なことで地獄へ流してしまうのかと。
学校という場所に限定してやっているので何か狙いはあるのでしょうけど。。
現代の簡単に切れてしまう子供たちの現状へのアンチテーゼ??
スポンサーサイト

テーマ:地獄少女 三鼎 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chappier.blog7.fc2.com/tb.php/116-e9a1389a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
地獄少女 三鼎 一 一目連が学校の生徒に恨まれた。一体なぜなのか?そして、その理由を探っていくうちに意外な事実が明らかになるのだった・・・。
2008/11/11(火) 18:42:49 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
依頼人:諸星綺羅 ターゲット:芹沢夕菜 今回もちょっとひねってあって、依頼者かと思われたほうが黒かったというお話。 一目連に怨みを抱いたのがという時点で大体の予想はつきましたが。 一歩間違えば依頼者の方も地獄流しに遭いそうな今回の展開。 自分を特別扱...
2008/11/12(水) 06:54:37 | のらりんクロッキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。