徒然のんびり飛行
アニメやラノベなどの感想を のんびりと書いていこうと思います。

<注意>このブログの記事は基本的にネタバレがあります!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズオブジアビス 第12話「水の都」
グランコクマは厳戒体制だった。
なくなったとされるタルタロスで行くと敵でみなされるので、陸路で。

ジェイドしかはいれなかったので、とりあえずルークたちは待つことに。
そこに黒獅子ラルゴ登場。
さらにガイがカースロットであやつられ、ルークを襲う。
地震によって気配を現したシンクをナタリアが矢でうちぬき、
やっと操りがとける。

イオンはガイのカースロットを解除することを試みる。

カースロットはもともとルークへの殺意がガイにないと、
そういったまねはできないとイオンは語る。
おちこむルークだが、ティアのちょっときつい慰めで
立ち直る。

ガイはマルクト領のホド出身だった。
ホドを攻めたのがファブレ公爵、そのための復讐として
ファブレ家に乗りこんだったのであった。
ルークを死ぬほどうらんだのも仕方がなかった。
ルークとガイはさらに中を深めるのだった。

マルクト皇帝に謁見。
セントビナーの崩落に備えて
住民を移動させたいが、
キムラスカはアクゼリュスをマルクトが崩落させ、
ルークとナタリアを亡き者にした、と宣戦布告。
なので、セントビナーの崩落はキムラスカの策略と
考える議会を納得させることができず軍を動かせない。
ルークはセントビナーの人を助けたいと名乗りを上げる。
ほんとルークは変わった。

皇帝はルークたちにセントビナーの住民の救出を依頼。

陛下の部屋はブウサギだらけ。
ティアはまたかわいいモードw
そして強力な助っ人を用意すると・・・。

セントビナーで住民を移動し、
あとは軍人だけ・・・というところで崩落が始まった!
なんとも都合のいいことにジェイドとルークの目の前が裂け目。
どうしよう・・・となったところで
助っ人の飛行物体出現!

スポンサーサイト

テーマ:テイルズ オブ ジ アビス - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chappier.blog7.fc2.com/tb.php/151-0ad246db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
わーたしーに、でーきること!(ストパンw) 舞台はマルクトの総本山へ。そして明かされるガイの秘密・・・ ではテイルズオブジアビス感想...
2008/12/14(日) 03:47:58 | ラピスラズリに願いを
グランコクマに到着した一行をラルゴが襲撃。 さらにカースロットの発動したガイがルークを襲う!? ラルゴたちは追い帰され、ガイの暴走も...
2008/12/14(日) 12:13:46 | SERA@らくblog 3.0
今度の舞台はマルクトの首都グランコクマ。 ガイは実に多芸な男じゃな~。うむうむ(笑) 皆に死んだと思われているジェイドが気の毒なような愉快なような。
2008/12/14(日) 22:13:48 | 風庫~カゼクラ~
それなら、俺達に行かせてください! 「テイルズ オブ ジ アビス」第12話のあらすじと感想です。 ルーク格好いいよルーク。 (あらすじ)...
2008/12/15(月) 17:21:07 | 渡り鳥ロディ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。