徒然のんびり飛行
アニメやラノベなどの感想を のんびりと書いていこうと思います。

<注意>このブログの記事は基本的にネタバレがあります!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズオブアビス 第15話「それぞれの決意」
外殻大地はこのままでは崩落してしまう。
そこでジェイドが考えたのはのクリフォトの液状化を
地殻に振動を止める装置を積んだタルタロスをぶちこんで、
液状化をとめ、セフィロトツリーを操作して外殻大地を
ゆっくり降下させるというもの。
これを実現するためにはマルクトとキムラスカの協力を得るべきとルークは提案する。
ルークが本当に自分でものを考えて発言するようになっているよ・・・。

マルクトとキムラスカの和平にはキムラスカの王の協力が必要不可欠。
そのためにはナタリアの偽姫問題に向き合わないといけない。
当然ナタリアは迷う。

夜、迷っているナタリアのもとにアッシュがやってきて、
幼い頃に交わした約束をいう。それをきいてナタリアは決心がつく。
アッシュいいやつだ~。

2人の話を聞いていたルーク。
それを見たティアにもし自分が作られなければという話をすると、
ティアは自分がすごしてきた記憶は偽りじゃないみたいな感じで答える。
いい言葉だなぁ。。

一行はバチカルへ。
ルークは王にナタリアが血のつながった娘じゃないとしても
娘としてすごしてきた記憶は偽りじゃないと熱弁。
ナタリアも王にあつく訴えかける。
王はナタリアによって国を憂う気持ちを思い出し、
またナタリアを血がつながっていないとしても娘に変わりないと認めた。
あつい展開だ~

で、マルクトとも和平を結ぶ運びに。
和平を結ぶ場所は中立的な位置で大地の降下先でもあるということで
ユリアシティに。

そこで両国によって平和条約が結ばれる。
と、そこでガイが剣を抜く。ガイはホド消滅の事実を知りたかった。
キムラスカ側によって家族は殺されてしまったが、
ホド消滅の原因はマルクト側にあった。
マルクトはフォミクリーの実験をしていたことをもみ消すためにホドを
人為的な超振動で消滅させたのだった。
そしてその被験者こそがヴァン。
ホド消滅がすべての発端だったわけですね。。

これから外殻大地降下作戦に向けて話が進みそうです。

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

テーマ:テイルズ オブ ジ アビス - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chappier.blog7.fc2.com/tb.php/182-a8cc57e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
和解するために・・・ 今まであらすじメインでしたが、かなり濃密になってきたので簡略化して感想メインにします。\(^○^)/モウムリ! ...
2009/01/14(水) 05:01:12 | ラピスラズリに願いを
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。