徒然のんびり飛行
アニメやラノベなどの感想を のんびりと書いていこうと思います。

<注意>このブログの記事は基本的にネタバレがあります!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄少女 三鼎 第2話
~あらすじ~
近所の中学生の明は電気屋の奥さんが
気になっていた。
そしてその夫が奥さんに暴力を振るっているところを見て、
地獄通信にアクセスする。

明はゆずきに友達のこと、と前置きして
奥さんのことを相談する。
ゆずきは本当にいやなら逃げているはず、
それをしていないということは?と答える。

しかし、明は再び電気屋へ赴き、
夫が現れ暴力を振るっているのを目の当たりにすると
とうとうわら人形のひもをといて地獄へ流してしまう。

次の日、明が電気屋に行くとそこには誰もいなかった。

~感想~
なんかどんどんエロくなってきてます。
なんだ、このきわきわは。
そして、地獄流しもシュールさが際立ってます。
プラグをさされまくって、電化製品フル稼働って。
「電気は大切に」
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chappier.blog7.fc2.com/tb.php/29-fca52dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
[ゆずきの近くに住む少年・北山明は、山岡電器店の女主人・美津子に恋がれていた。だがその美津子はことあるごとに亭主に縛られ、吊るされ...
2008/10/16(木) 03:40:17 | ルナティック・ムーン
美少年と美少女が絡み合っているのなら健全なんですが、人妻と中学生とか中年と中学生だとかだと世間の指弾を受けてしまいます。 三鼎は...
2008/10/18(土) 16:29:14 | Anime in my life 1号店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。